福岡市早良区藤崎(西新)の歯科医院を開設している「ほりねこ」のブログ

ほりねこ院長のホリスティック日記 › 韓国 › ほりねこ院長の韓国レポートVol.2
さて、まだプサンの地理も理解していないまま
セミナー関係者の案内でお店に連れてきていただきました。
多分チャガルチ市場のそばだと思うんですけど・・・
近所にも多くの海鮮のお店がありましたから。
韓国で食事といえば焼き肉のイメージが強いかもしれませんが
ここプサンは海に面していて新鮮な魚介類が豊富です。
しかも日本で食べるより安い!

とりあえずビールで乾杯。
日本ではお目にかかれないビール。
比較的軽めでのどごしが良かったです。


まずお通しに出てきたのが銀杏とニンニクの素揚げ。
ニンニクは覚悟してましたがいきなり出てくるとは(笑)
日本にいるときには次の日のことを考えて休日前にしか
ニンニク料理は食べないように心がけているのですが、
郷に入りては郷に従えですから遠慮なくいただきました。


アワビのおかゆ
コクがあってうまい!


続いて出てきたのがヒラメのお刺身。
このわた(なまこの内臓の塩辛)がかかっていて美味です。
身も引き締まっていてぷりっぷり。


えんがわLove♡


クジラです。


そして巻き物とともに出てきたのは朝鮮ニンジン。(右上の短冊状のもの)
これをお酒を飲む前に食べておくと悪酔いしないそうです。
そういえば日本の韓国料理屋さんでもニンジンがはいった
マッコリが出てきたことあったなー。
韓国の食事は薬膳の考え方が日常的に取り入れられてるのですね。
ニンジンは蜂蜜のはいった甘いジェルでいただきました。
ゴボウみたいな味で繊維が固い感じです。


次々とお料理が運ばれてきます。
つぶ貝ですね。日本の居酒屋なんかでもよく出てくるあれです。


刺身・珍味の盛り合わせ。


貝柱にウニ、アワビに・・・・
右上の小鉢に入ってる茶色い物は『ユムシ』の煮付けですね。
気になる方は検索して調べてみてください(笑)
実は日本に帰ってから調べてみてユムシと分かったのですが....
韓国ではこれを刺身にして踊り食いする食べ方もあるのだとか…
実物を知ってたら食べる気起きなかったかもですねww
こりこりして美味かったですけど。

かんぱちの刺身


マグロの大トロ
北海道のルイベみたいに半分凍った状態ででてきました。


タコの足の踊り食い。
まだ動いてます。ゴマ油がかかっていて風味がいいです。
吸盤が舌に吸いつきます。


トコブシの味噌焼き。
やわらかくて美味。


お決まりですね。キムチ
韓国ではどこに行ってもキムチが出てきます。
しかも食べ放題のことが多い。
コクがあってとてもおいしい。


銀ムツ?の煮付け。
これも甘辛く手おいしかったなぁ。


ここらでマッコリに変更。

見本ではJINROのマッコリをよく飲むんですが
これは見たことないですね。

カレイの天ぷら。


揚げ物が続きます。ふぐの唐揚げ。
写真にはないですけどえびの天ぷらもありました。


エビがプリっぷり♪


ワカメのおみそ汁もほんのり甘くておいしかった。


そろそろお腹も膨れてきたしお料理はおしまいかなと思ったら。
何故かこのタイミングででっかいマッシュルームの炒め物が。


ウナギのかば焼き


さらにシシャモとお寿司が。
もうおなかいっぱいなんですけど・・・
あ、でもこの巻き寿司美味い♪

韓国では巻き寿司はしょっちゅうお目にかかれます。

さらにまた握り寿司が。


もう駄目です。降参です。
お店の名前ちゃんと聞いておくんだったww

番外編
韓国のコーラ。もちろん味は普通。


同じカテゴリー(韓国)の記事画像
ほりねこ院長の韓国レポートVol.14
ほりね3院長の韓国レポートVol.13
ほりねこ院長の韓国レポートVol.12
ほりねこ院長の韓国レポートVol.11
ほりねこ院長の韓国レポートVol.10
ほりねこ院長の韓国レポートVol.9
同じカテゴリー(韓国)の記事
 ほりねこ院長の韓国レポートVol.14 (2012-03-31 09:15)
 ほりね3院長の韓国レポートVol.13 (2012-03-31 09:03)
 ほりねこ院長の韓国レポートVol.12 (2012-03-30 09:02)
 ほりねこ院長の韓国レポートVol.11 (2012-02-28 09:00)
 ほりねこ院長の韓国レポートVol.10 (2012-02-27 09:00)
 ほりねこ院長の韓国レポートVol.9 (2012-02-26 09:00)

Posted by ほりねこ at 08:50│Comments(0)韓国
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。