福岡市早良区藤崎(西新)の歯科医院を開設している「ほりねこ」のブログ

ほりねこ院長のホリスティック日記 › その他 › ベルリンの壁崩壊から20年
ベルリンの壁の崩壊から20年が経ったという

報道があちこちでされています。



1989年のことですか。

冷戦が終わり、すごく世界が変わり始めて

きているということをひしひしと実感しましたし、

このあとあちこちで地図が塗り替えられるような

ことも起こりました。

ほりねこがベルリンを訪れたのが24歳の時ですから

壁崩壊後まだ2年しか経っていませんでした。

写真のブランデンブルグ門はすっかり観光地に

なってました。

ここで、ベルリンの壁の破片をお土産に

買いましたね~。

ただのペンキで落書きしたコンクリートの

破片ですけど。

他にもベルリンオリンピックの会場や、そうそう、

ベルリン動物園で生まれて初めてパンダも見ました。

ベルリン動物園は、世界的な人気者となったシロクマの

「クヌート(Knut)」を飼育した動物園です。

街にはまだトラバントという東ドイツの大衆車も走って

ました。(この車ってボディが段ボールを固めたような

樹脂でできてるんです!)



また行ってみたいなあ。

同じカテゴリー(その他)の記事画像
熱中症対策グッズ
とまやで送別会
硯(すずり)
曹操の墓が見つかったらしい。
手相占ってもらいました。
google日本語入力
同じカテゴリー(その他)の記事
 熱中症対策グッズ (2011-07-11 10:48)
 とまやで送別会 (2010-11-13 13:31)
 本日5月31日より5日間の断食(ファスティング)に入ります。 (2010-05-31 00:07)
 硯(すずり) (2010-05-24 09:53)
 曹操の墓が見つかったらしい。 (2009-12-28 17:29)
 体調崩してました (2009-12-24 08:22)

この記事へのコメント
勘違いがなかったら…今もあの壁はあったんですかね(--;)
Posted by ふたば・ひなのパパ at 2009年11月10日 08:48
☆ふたば・ひなのパパさん
時代の流れで、壁の崩壊は必然だった
でしょうねえ。
Posted by ほりねこほりねこ at 2009年11月10日 09:20
私の知人もベルリンの壁の破片を持ってる!お言ってましたが、かったのかなぁー?
その頃、チェコにいたので、ひらいに行ったと!思ってたが・・・買ったかも・・・
Posted by レンズまめレンズまめ at 2009年11月10日 09:25
エッ、20年も経つのですねー、年取るわけだー。
ところで、本日は有難うございました。
骨の髄まで癒されました。
Posted by みやちゃんみやちゃん at 2009年11月10日 20:11
テレビの前で壁が壊れていくのを見たとき
胸が熱くなったのを覚えています((+_+))
西と東のドイツ人が、知らない人同士抱き合って
涙を流している姿を今でも、憶えています。
訪れてみたい場所です。
Posted by phoomama at 2009年11月10日 21:16
ベルリンの壁崩壊のニュースで 世界が変わる!
と思いましたが 
まだまだ 変わって欲しいところは沢山ありますね
Posted by hanabusahanabusa at 2009年11月11日 08:03
☆レンズまめさん
昔は100円ぐらいで売ってました。
Posted by ほりねこほりねこ at 2009年11月11日 08:33
☆みやちゃん
昨日はわざわざありがとうございました。

バッチフラワーも試してみてくださいね。
Posted by ほりねこほりねこ at 2009年11月11日 08:34
☆phoomamaさん
何だか時代が大きく変わっていくのを肌で
実感できてましたよね。あの頃は。
Posted by ほりねこほりねこ at 2009年11月11日 08:35
☆hanabusaさん
まだまだ紛争やってるところも世界には
たくさんありますしね。
もちろん、日本国内にもいろんな問題が
ありますが・・・
Posted by ほりねこほりねこ at 2009年11月11日 08:37
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。