福岡市早良区藤崎(西新)の歯科医院を開設している「ほりねこ」のブログ

ほりねこ院長のホリスティック日記 › ホメオパシー › 報道ステーション

2009年01月23日

報道ステーション

おはようございます。ほりねこです。

皆さん昨日の報道ステーションご覧になりました?

ガン難民と呼ばれるお医者さんに見放されたガン患者さんは

全国にたくさんいるそうです。

そんな患者さんを、まだ見放さないお医者さんに引き合わせる

『がん難民コーディネーター』の方の特集がありました。

ご覧になってない方はこちらから見ることができます。

報道ステーション


ここで帯津三敬病院が紹介されていました。

院長の帯津先生はホリスティック医療の先駆者です。

ほりねこが入会している日本ホメオパシー医学会の会長でもあります。

家では、寝たきりだったガン患者さんがコーディネーターの方の紹介で

帯津先生のホメオパシー治療を受けたところ一月で起き上がって日常

生活ができるぐらい体力が回復していました。

(別にがんが消えたわけではありません)

私たちが行っているホメオパシーはこのようにいろいろな局面で素晴らしい

治療成績を上げることがあります。

もちろん正しく使えば安全です。

番組で、帯津先生も言っているように、まだはっきりとその力が科学では

解明できていないものでも、効果があるならばそのやり方を

排除するべきではないと思います。

誤解のないように補足しますが、帯津先生はホメオパシーだけを

やっているのではありません。

バリバリの西洋医学のお医者さんでもあります。

西洋医学をベースに、ホメオパシーや漢方、気功などを組み合わせて

治療をしています。

きっと今日は帯津三敬病院の電話は鳴りっぱなしでしょう。






同じカテゴリー(ホメオパシー)の記事画像
学会報告
のどの痛み
インフルエンザ流行中
同じカテゴリー(ホメオパシー)の記事
 学会報告 (2009-10-13 11:44)
 ホメオパシーセミナーの報告 (2009-04-30 08:55)
 のどの痛み (2009-02-14 15:04)
 インフルエンザ流行中 (2009-01-28 11:03)
 ホメオパシーのセミナー (2009-01-15 14:19)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。