福岡市早良区藤崎(西新)の歯科医院を開設している「ほりねこ」のブログ

ほりねこ院長のホリスティック日記 › 2011年12月
前回の記事で最近料理にはまってることを書きましたが

昨日のクリスマスもほりねこ作のディナーになりました。

しかし男の料理の悪いところは予算を掛け過ぎることでしょうか。

ここのところ鶏料理を食べる機会が多かったのでこの日は

牛肉三昧でww



牛ロースのステーキ肉は繋ぎにパルメザンチーズを卵で溶いた

ものを使い、さらにパン粉にもパルメザンチーズを混ぜて

ビーフカツレツに。

フライパンでこんがりと焼きます。

トッピングのトマトソースも自分で作りました。

カットトマトの缶詰とたっぷりの刻み玉ねぎで。

トマトの酸味とニンニクの風味がナイスww

付け合わせにポテサラ。あとパセリがあればクリスマスカラーに

トッピングできたんだけど。




そして牛ほほ肉のビーフシチュー。お肉の味に変化を持たせ

たかったので生スジ肉と、もも肉のブロックも投入。

さらにカツレツ用のお肉が余ったのでそれも投入。

トマトやタマネギをたっぷり刻んで赤ワインとデミグラスソースで

煮込んでます。

香りづけにローリエの葉を3枚ほど入れました。

味がまろやかになるようにソースやケチャップも投入。

圧力鍋を使ったので調理時間はかなり短縮できて本格的なものができますw




そしてパエリア。

ご飯ものが大好きなほりねこには外せない一品です。

パエリア鍋がなくてもオッケー!

フライパンにオリーブオイルを引いて刻んだ玉ねぎを炒め

火が通ったら生米をそのまま炒めます。

味付けは固形コンソメと酒と塩、あとは魚介のうまみで。

さらに絶対外せないのがサフラン。

サフランを入れれば香りも良くなりお店で食べるのと

そん色ないくらいのおいしいパエリアが出来上がります。

仕上げにオーブンで表面を焼くとさらにいいんでしょうけど

残念ながら今回のフライパンでは無理でしたww




あと男の料理の悪いところ。

食べたいものだけ作ってカロリーのこと気にしてません(笑)

  


Posted by ほりねこ at 12:44Comments(0)休日
最近仕事が終わってからちょくちょく台所に立つように

なりました。

男子厨房に入るべからずという言葉はもう古い時代のこと。

最近は朝のテレビでも人気俳優さんが料理を作るコーナーが

あったり、男子ご飯という番組もありますからね。

私は料理を本格的に習ったことは無いのですが、小学生のころから

ちょくちょく母親の手伝いをしながら晩ご飯を作ったりクッキーや

マドレーヌを焼いたりとかはしてたものです。

あんまり凝ったものはできませんが、ネットでレシピを見て

自分流にアレンジして作ったりしています。

自分で作ると料理の奥深さがよくわかってきますよ。

そして料理って化学の実験みたいで楽しいんです♪

(ちなみにほりねこは高校時代化学部にも所属してました)

色が変わったり、味が変化したり、熱を加えると固まったり。

失敗もあれば思いもかけず美味しいものが出来上がっていたり。

匙加減一つで変化する世界。

ほりねこはまた今夜も化学者の気分で台所に立ってるかもしれませんww



  

Posted by ほりねこ at 09:20Comments(0)グルメ
銀歯は都市鉱山










みなさんが治療した時に入れてもらっている銀歯ですが

保険治療に使われるものは、『金銀パラジウム合金』

といってきちんとした規格があります。

実は『銀』歯といっても『金』が12%も含まれているんです。

さらにレアメタルのパラジウムも20~25%も使われています。

ですからはずれた銀歯もとっても大事な資源なんです。

ホリデンでは治療の際に患者さからはずした銀歯等を信頼できる

リサイクル業者さんに依頼して買い取ってもらっています。

これまでにも南アフリカの多人種の子供たちで構成されるボーカルグループ

『レインボースターズ』の日本公演のサポートをしている団体に寄付して

きましたが、今年は東日本大震災の復興支援の

ために寄付させていただきました。

震災直後にはずれた銀歯や入れ歯、使わなくなったアクセサリー等の回収を

呼び掛けていましたが、今回のリサイクルの金額は

170,283円になりました。

ご協力ありがとうございました。

院内には引き続き金属のリサイクルボックスを設置しています。

当院までお持ちいただける方は是非ご協力をお願いいたします。


  


Posted by ほりねこ at 09:40Comments(0)ホリデン4コマ劇場