福岡市早良区藤崎(西新)の歯科医院を開設している「ほりねこ」のブログ

ほりねこ院長のホリスティック日記 › 2009年10月21日

  

Posted by at

2009年10月21日

ペプシあずき

うーん。ツイッターで話題のペプシあずき。

2009年10月20日(火) 季節限定発売ですから

昨日からですか!

コーラ好きのほりねこも黙っているわけにはいき

ません。前回のペプシしそは飲み損なったので。



うーん。においだけ嗅いでみても、小豆のにおいが

分からないなあ。

一口飲んでみます。

おっ!

分かりました。

飲み終わって、しばらくすると鼻に小豆の香りが残ります。

じわじわのどからも小豆味が…

しかし味の方は意見が分かれるとこでしょうね。

しかしペプシもチャレンジャーだなあ。

昨年がペプシしそ

その前はなんとキューり味のペプシアイスキューカンバー

ですよ。

来年あたりは納豆風味のペプシとか出すんではないでしょうか。

おそらく企画の段階でたくさんのおぞましいペプシが

出来上がってるはずです。

怖いもの見たさでチャレンジしてみたいかも。

  


Posted by ほりねこ at 18:02Comments(6)グルメ
本日は、文化センター高取で月2回行っている

自然療法の講座の日です。

最初の一時間はほりねこによる自然療法や

健康に関するお勉強。

本日はメディカルハーブについてのお話を予定

しています。

次の1時間はセラピストによるアロマの精油を使った

クラフト作りを行ってます。

お近くの方で」ご興味がある方はぜひご参加を

お待ちしています。

ホリスティックナチュラルライフ
毎月第1・第3水曜日開講

場所 文化センター高取(サニー高取店2階)
    高取商店街の中です。
時間 13:00-15:00
受講料 月3360円 
別にクラフトの材料代が毎回1000~2000円かかります

お申し込み・お問い合わせ先
文化センター高取
0982-822-1132
事前に申し込めば見学も可能です。


講座予定表

10/21    講 義 ハーブティで健康生活~メディカルハーブの話
       クラフト ハーブたっぷりナチュラル石鹸~手作りハーブ石鹸

11/3     講 義 バッチフラワー~植物の癒しの力をセルフケアで使ってみよう
       クラフト 冬に負けない肌になろう~化粧水

11/25    講 義 ホメオパシーって何だろう~自然治癒力に働きかけるレメディの話
       クラフト 冬のトラブル肌を解消しよう~フェイスマッサージオイル

12/2     講 義 マヌカハニーで虫歯、歯周病予防
       クラフト 香りのある生活~サシェ

12/16    講 義 湯たんぽのすすめ~身体を温めて免疫力アップ
       クラフト 地球にやさしいホームケア~アロマクレンザー

2009年
1/6 講 義 今年の風邪はビタミンCで予防しよう
       クラフト 体ぽかぽかで風邪予防~バスソルト

1/20    講 義 漢方を上手に取り入れよう
       クラフト 目指せ!アンチエイジング~ハンガリアンウオーター

2/3     講 義 アロマセラピー、ハーブ、ホメオパシーを用いた花粉症対処法
       クラフト 早めの予防が大切 花粉症~花粉症スプレー

2/17    講 義 セルフケアで使えるツボの話
       クラフト 冷えと乾燥~ハンドクリーム

3/3     講 義 フラックスオイルでアレルギーに打ち勝つ。
       クラフト 髪のダメージ~シャンプー・リンス

3/17     講 義 統合医療でできる、未病のかたへのセルフケア
       クラフト 髪のダメージ~ヘアパック

※11/25は第4水曜日です。
内容は予告なく変更する場合があります
  


Posted by ほりねこ at 10:01Comments(0)統合医療
いよいよワインの試飲会が始まりました。

ワインプラザの近藤さんのトークをつまみに

まずは白ワインから。


ドイツのトロッケン地方のワイン
少し辛口ですがすっきりして飲みやすいです。
サラダやオードブル等の料理によく合うそうです。


フランスのボルドーの赤ワイン 
結構しっかり目のワインです。
でもまだまだ熟成させて飲むとおいしいそうです。
健康のためにはポリフェノールがたっぷり入った
赤ワインがお勧め。


ドイツ、トロッケン地方の微炭酸のロゼワイン
シャンパン代りに飲むのもいいですね。
ちなみにシャンパンと呼べるのはフランスのシャンパー
ニュ地方で採れたブドウで作ったものだけにつけられる
名称です。(昨日のウンチクより)ですから日本で飲んでる物は
ほとんどが発泡酒。
ドイツではゼクト、イタリアではスプマンテと言います。


ドイツ モーゼル地方のカビネット
ピ-スポーターです。
これは一同、うまい!
ジュースみたいでサラサラ飲めちゃいます。
ワインが飲めない方でもこれなら飲めます。

写真なし(青くてキレイな瓶だったのに!)
このころから酔いが回ってたみたいです。
ドイツ、ナーエ地方のアウスレーゼワイン
一口飲むと、一瞬無口になります。
ぶどうのフルーティーな感じが豊かで、
もうつまみも何も要らないくらいのワイン。


ドイツ、モーゼル地方のアウスレーゼ
これはもうさらに味わい深い感じ。
ワインってこんなにおいしいの?という風に皆さんの
認識が変わったんじゃないでしょうか。
ちなみにモーゼル地方のワインの瓶の色は緑色です。
同じドイツでも、ラインガウ地方は茶色、ナーエは
青色なんです。(ウンチクより)

ワインのラベルのことは『エチケット』といいます。

エチケットの見方も習って、昨日1日はすっかり

みんなワイン通に。

うるさいワイン通がいっぺんに増えましたよ。

レストランでのワインのサーブの仕方でそこのお店が

どれくらいワインの知識を持っているかまで

分かっちゃいます。

レストランオーナーの皆様、今日の参加者には

お気を付けあそばせ。

  


Posted by ほりねこ at 09:03Comments(8)日本洗浄士協会

2009年10月21日

洗浄士協会ワイン祭り

昨日は洗浄士協会の理事会でした。

協会もメンバーが増えて、活気が出てきました。

でもまだまだスタートしたばかりなので、いろいろ

試行錯誤しながらやっていかないといけないことも多く、

マスコミの取材の対応や、新規入会者の選定作業など

まだまだ忙しく動いております。

さて、そんな洗浄士協会ですが、昨日は会議の後で

(正確には中断して)ワインの試飲会を行いました。

ゲストにおちゃさんサンフカヤのフナキさん にも加わって

いただいて総勢10人で6本のワインを飲みほしました。

今回ワインを持ってきてもらったのは、20年来のお付き

合いがある、ワインプラザの近藤さん。

店舗を一切持たず、自分で独自に買い付けたワインを

こういった試飲会を各地で開催して販売している方です。

ワインについてのウンチクを聞きながら、参加者一同

ワインのお勉強をしながら楽しみました。

本当にワインが飲めない方でも、おいしいといって

もらえるようなワインを持ってきてくれますので、試飲会

したいなあという方はほりねこまでご相談ください。

昨日飲んだワインを紹介。

酔っ払って名前までは正確に覚えていないのでご勘弁を。

まずはオードブルの数々。






おちゃさんが差し入れしてくれたサイラーのパンです。




さていよいよ試飲会の始まりです。

続く。



  


Posted by ほりねこ at 08:30Comments(4)日本洗浄士協会
Macminiの新型が昨日発表されていました。



ほりねこはMacユーザーではないのですが、いつかは

使ってみたいなと常々思ってました。

今回は前のモデルより値下がりして、上位機種でも

10万円を切っています。欲しいなあ。

まあ。すぐには買えないですけど。

ちょっと勉強してみようかな。

Macの世界。

大学病院にいたときは、みなMacを使ってましたが、その後

Windowsに押されてしまってずいぶん勢力図が変わってきた

ようです。

最近はOSもSnow Reopard(ツイッターではよく雪豹という名で

出てきますね)というのに代わってるんですね。

それから、独特なデザインのMagic Mouseという

マウスも発表されていました。



これはマルチタッチ対応といって、マウスの表面が全面

クリックやダブルクリックができるようになった独特の

マウスです。まさにiPhoneみたいな感覚。

アップル社のデザインや操作性の良さはかなり

独自のものがあって、それがヘビーユーザーを作り出して

いるのだと思います。

商品は個性的なものが生き残る時代です。

ホリデンも見習って個性を磨いていきます。
  


Posted by ほりねこ at 08:03Comments(2)その他