福岡市早良区藤崎(西新)の歯科医院を開設している「ほりねこ」のブログ

ほりねこ院長のホリスティック日記 › 2009年10月12日

  

Posted by at
JR鎌倉駅の裏にある江ノ島電鉄。

鎌倉~藤沢間の約10キロ足らずの

鉄道で非常にローカル線な雰囲気です。

ただ、湘南や鎌倉など景色がいいところを通るので、

テレビや雑誌ではおなじみの路線。

湘南の海岸を見ながら走るのはとても素敵です。

サザンの歌に歌われた場所もいっぱいありますし、ファン

にとってはここは聖地みたいなもんでしょう。

しかしそれにしても人が多すぎます。

せっかくの旅情が台無しになるほどの込み具合。

まるで、通勤時間帯の山手線並みです。

一度に乗り切れないほど鎌倉駅は人であふれてました。

まずは長谷で降りて鎌倉大仏と長谷寺へ。

(これはこのあとアップします。)

そこから江ノ島方面を目指しますが、時間の都合で

江ノ島上陸は断念。

最も江の島がきれいに見える鎌倉高校前で降りて写真撮って

引き返しました。


江の島が見えるとサザンの歌を口ずさみたくなるのは
なぜだろう。

この駅は無人駅なんですよ。
結構ここで降りて写真撮ってる人は多いです。

電車が来ました。これで鎌倉の旅は終わっちゃいます。
(ブログではまだ続きがあります。)


皆様コメント返せなくてすみません。
明日まとめて返しますのでしばしお待ちを!
  


Posted by ほりねこ at 14:56Comments(10)休日

2009年10月12日

鶴岡八幡宮~小町通り

行き当たりばったりでやってきた鎌倉の旅。

建長寺からまたまた歩いて今度は鶴岡八幡宮に

やってきました。源氏の守護神です。

これって『つるおか』と読むのかと思ってたら『つるがおか』と

読むのが正式なんですね。知りませんでした。


神殿は少し高台にあります。

ちぇっ。最近くじ運が悪いなあ。

耐え難いほどの忍従って何?(泣)
女難の相が出てる?

初詣でもないのにこの賑わいです。

早めの七五三のお祝いの家族もちらほら。

ひとひとひと。

池もあります。

このあと鎌倉駅までの小町通りを散策。

というよりは人ごみにもまれてきました。

原宿の竹下通り並みの人の多さでしたよ。

お土産を買いこみ、家族への罪滅ぼしも完了しました。(笑)

ここにはお土産屋さんや、おいしそうなお店がいっぱい。

カレー屋さんの前で長い行列が出てたので気にはなりましたが、

今回はスルー。

次は江ノ島電鉄に乗らなきゃ。





  


Posted by ほりねこ at 14:36Comments(7)休日

2009年10月12日

建長寺2

建長寺も大きな寺院です。

歩いてみて回るだけでも大変です。


仏殿










ずいぶん歩き疲れてきました。
  
タグ :建長寺鎌倉


Posted by ほりねこ at 08:46Comments(6)休日

2009年10月12日

建長寺1

最初に行った円覚寺が鎌倉五山第2位なら、こちら建長寺は

第1位のお寺です。

いわば、鎌倉時代を代表するようなお寺。

北条時頼が、建長五年(1253)に宗から来日していた高僧

蘭渓道隆を招いて建立した日本で最初の禅寺です。

さすがに風格を感じます。



総門

総門

三門

三門

三門

国宝の鐘楼 




まだまだ続きます。
  
タグ :鎌倉建長寺


Posted by ほりねこ at 08:31Comments(2)休日
次の目的地、建長寺に向かう途中に古い建物をそのまま

生かした文化財の人気店、去来庵でちょっぴり早めのランチ。





11時半でしたが既に数組待ってる状態。



これは10分くらい並んだあとの状態。

しかし後で逆戻りはできないし。

今日の人手ではどこ行っても多いだろうし、並ぶことに決定。

意外と早くお店の中に入ることができました。

そのころには長蛇の列が後ろに…ラッキー。


ここの一番のお勧めはビーフシチュー。

サラダ、ライス、コーヒー(紅茶)付きのセットで頼む人がほとんどです。

お肉がたっぷり入っていておいしい。デミグラスソースの味がとても

上品な感じ。

ご飯の上にかけてハヤシライスのようにして食べてもいいんだそうです。


この日は天気もよくて気持ちいい。


一人旅って感じ!

子供や嫁さんには悪いけど・・・

あ。後で罪滅ぼしのお土産買いましたよ。






  


Posted by ほりねこ at 01:30Comments(5)グルメ

2009年10月12日

円覚寺2

円覚寺は広大な敷地に幾つもの仏閣があります。

それでは続きをどうぞ。


佛日庵

佛日庵 開基廟





木彫りの仏像です。風情があります。

綺麗な実をつけてますけどなんという植物でしょう?

これ結構階段ありますよ。

のぼっていくと、国宝の洪鐘(おおがね)があります。

そのすぐそばには茶店がありました。
眺めがいい!

とにかく天気がよくて!

さわやかな秋晴れでした。
  


Posted by ほりねこ at 01:09Comments(0)休日

2009年10月12日

円覚寺1

円覚寺は鎌倉時代の1282年(弘安5年)、北条時宗が中国より無学祖元

禅師を招いて創建されました

日本史で習いましたね。

鎌倉時代にはそれまでの京都中心の貴族の文化から

武士の文化へ移行していった時代です。

中国にならって、禅宗の保護と統制のため格式高い五つの寺を

鎌倉五山と定めました。

円覚寺はその第2位にあたります。

羽田から1時間足らず。

鎌倉時代へタイムスリップです。

それにしても連休なので人が多いこと!

JR北鎌倉駅を降りるとすぐのところにあります。




総門

総門

三門

三門

三門 圧巻ですねー。よくこんな風に木を組めるもんですね。

仏殿

仏殿内部

最近の仏像ブームを反映して、結構若いカップルの姿も多いんですよ。

仏像を見てると心が洗われるような気持ちになりますしね。


坐禅の道場です。

なかなかハンサムでしょ。


続く  
タグ :円覚寺鎌倉


Posted by ほりねこ at 00:48Comments(2)休日
ほりねこは実は今東京のホテルでブログを更新してます。

明日、早朝からホメオパシーの学会があるので

東京入りしてたのです。

今日は丸一日フリーな日。

東京見物も飽きちゃったので羽田に着いてから情報収集。

そこで選んだのが『鎌倉』

まだ行ったことがなかったので小旅行を楽しむことにしました。

いざ、鎌倉。

まずは円覚寺から鎌倉の旅が始まりました。



続く。  
タグ :鎌倉学会


Posted by ほりねこ at 00:01Comments(0)休日