福岡市早良区藤崎(西新)の歯科医院を開設している「ほりねこ」のブログ

ほりねこ院長のホリスティック日記 › 2009年06月15日

  

Posted by at
昨日は朝から娘のバレエの練習に送り出して、

待ち時間の間に以前にiriekさんの記事で見て気になっていた

パン屋さんに寄ってきました。

石窯パン工房 パルファンです。

オープン以来なかなか行けなかったんですよね。



お昼ご飯用にパンを買って帰りましたが、どれもおいしそうで

迷ってしまいました。

ほりねこは揚げたてのスティックチョリソーを食べてみました。

パリパリの生地の中にソーセージが入っているんですが、

これが絶品。

写真撮るのを忘れる勢いで食べてしまいました。



土曜日の晩から帯状疱疹が出てきました。過労ですね。

疲れていたので、そのまま午後はお昼寝。

夕方にはホメオパシーのレメディ(ルストックス)を

飲みました。


(ほりねこの腰の左側です。意外ともち肌です。)

帯状疱疹は激しい痛みが出ることが多いのですが、

レメディのおかげか痛みはそれほどつ強くありません。

先ほど内科の先生のところに行ってお薬もらってきました。

帯状疱疹はこじらせると神経痛が残ったり、シミに

なったり大変なので早めに抗ウイルス薬を飲むに

こしたことはありません。

レメディだけに頼るのはリスクが高すぎます。

  


Posted by ほりねこ at 12:58Comments(16)グルメ
土曜日は仕事が終わって、家族を連れてhanabusaさん 

お店で開かれている『時の記念日』のイベントに行ってきました。

お忙しい中、ドトーのランナーさん、hanabusaさん丁寧に説明して

いただきましてありがとうございました。

小学2年生になる娘もよっぽど江戸時代の時計が気に入ったらしく

、スケッチしたいと言い出す始末。



真ん中の時計が気にいったみたいです。

hanabusaさんに紙をいただいて熱心に時計の絵を描いてました。

何から何まで本当にお世話になりました。

おまけにひめの矯正歯科のブログ担当のまっついーさん達にも

お会いすることができました。

ブログの輪ってすごいですよね。

皆さんとの新しい出会いに感謝です。

ほりねこは会場にあった砂時計が気に行って

一つ購入しました。

日本で一人しかいない砂時計職人さんによる手作りの逸品だとか。

そういう限定品に弱いんです。

おまけに時間はとても性格なんだそうです。

畜光性の砂を使っているので、

暗闇では砂が光って見えるという品です。



暗闇ではとっても幻想的な色になります。

写真でお見せしたかったのですが・・・無理でした。

実際にご覧になりたい方はぜひお店で。

ハナブサさんの『時の記念日』キャンペーンは6月16日まで開かれています。

そして、いよいよ時計のクリーニングもインターネット上で受付が

始まりました。

時計って毎日身につけるものですから、びっくりするくらい

汚れが中にたまっていたり、腐食したりするそうです。

この機会にhanabusaさんのところで時計のクリーニングをして

もらってはいかがでしょうか。

歯のクリーニングは『ほりねこ』のところまでどうぞ。

新天町 ハナブサ
福岡市中央区天神2丁目8-231
新天町南通り
営業時間 AM10:00-PM8:00
Tel 092-712-8723
  


Posted by ほりねこ at 08:57Comments(8)よかよかつながり