福岡市早良区藤崎(西新)の歯科医院を開設している「ほりねこ」のブログ

ほりねこ院長のホリスティック日記 › 2009年02月16日

スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2009年02月16日

福岡の女性はきれい?

こんにちは。ほりねこです。

こんな記事が2月14日の西日本新聞の

夕刊に掲載されていました。



記事によると総務省の調査では、化粧品や女性の

衣類、部屋を飾る花などにかける1世帯当たりの

年間支出額(05‐07年の平均値)は全国平均が

10万2678円に対し、福岡市は13万416円と

約2万8000円も上回っているそうです。

また、美容施設の数を、全国的におしゃれな人が

多いといわれる横浜市、神戸市と比較すると、

女性10万人当たりの美容室の店舗数(2008年)

は、横浜が164・4軒、神戸が205・5軒だったの

に対し、福岡市は269・6軒と、大きく上回っている

そうです。

また、ネイルサロン、エステティックサロンの数も

同様に福岡が突出しているんだそうです。

つまり福岡の女性は自分がきれいになるために

お金をかけているということ。

記事の分析によれば、首都圏よりも住居費や通勤

に時間を取られない分、自分に投資できる余裕が

あるということなんだそうです。

最近自分に投資してますか?


ちなみに歯科医院の数も福岡市は全国でもトップ

レベルの多さです。

ほりねこの歯科医院でも健康と美容は切っても切り

離せないものと考えています。

いろいろな意味で女性がきれいになるサポートが

できる歯科医院でありたいと思います。
  


Posted by ほりねこ at 12:09Comments(0)歯科

2009年02月16日

春の風物詩

おはようございます。ほりねこです。

暖かい日が続いていたのにまた冬に逆戻りの

気候になってしまいました。

ほりねこがいつも自転車で通っている室見川には

春の風物詩の白魚のやな掛けが始まっています。



最近は白魚食べていないですねぇ。

皆さんは『白魚の踊り食い』食べたことありますか?

白魚を生きたまま酢醤油につけて食べるんですよね。

喉を通る時のぴちぴち感がなんともいえない!

子供は怖がって食べられなかったですけど・・・

おいしいのかって聞かれると、困ってしまいますが、

春を感じる食べ物なんですよね。

以前はスーパーにも生きたままの白魚を見かけて

ましたけど最近はあまり目にしなくなってきました。

デパートの魚屋さんにはあるんでしょうか?


室見川には子供のころは魚釣りに行ったり、探検に

行ったり毎日のように通っていました。

その頃とはずいぶん川は表情を変えましたね。

サイクリングロードだけは昔と変わらず健在です。

久しぶりに自転車で寄り道して帰ってみようかな。
  
タグ :白魚室見川


Posted by ほりねこ at 09:14Comments(0)福岡