福岡市早良区藤崎(西新)の歯科医院を開設している「ほりねこ」のブログ

ほりねこ院長のホリスティック日記 › 2009年01月14日

  

Posted by at
おはようございます。

ほりねこです。

福岡ホリスティックデンタルクリニック『ホリデン』では、

皆様にリラックスして治療を受けていただくために

いろいろな取り組みをしています。

歯の治療って怖くて緊張するって人も多いと思います。

また、昔受けた治療の記憶がトラウマになっている場合

も多いみたいです。

そのような方に『ホリデン』では、バッチフラワーという

物を使っています。

バッチフラワーとは今から約90年ほど前にイギリスの医師

エドワード・バッチ博士によって編み出された癒しの療法です。

植物が持っているエネルギーを使って、バランスの崩れた心に

働きかけて自然治癒力を高めてくれます。

38種類の植物の中から、その人の感情にあったものを選んで

飲んでいきます。

歯科治療が怖いという方には『ミムラス』というフラワーレメディを

使います。また、過去に治療で怖い目にあった方には『スター

オブベツレヘム』を使っています。

その他にもいろいろな心の状態に応じて使えるので、カウンセリングをして

普段お家でも使えるようにブレンドしてお出しすることもできます。

フラワーレメディは副作用も一切なく安全ですので、妊婦の方や

病気をお持ちの方、お子様にも安心して使えます。

レメディを飲んでいただいた方派からいただく声として、「緊張感があまりなかった」

とか、「少しぼんやりしてとてもリラックスできた」などというのが多いです。

おうちで使ってもらっている方には、不眠症だったのが眠りが深くなって安心して

眠られるようになった。という方もいます。

もちろん効果の出方には個人差があると思います。

身体にやさしい療法として『ホリデン』ではバッチフラワーは

なくてはならない療法になっています。

  


Posted by ほりねこ at 10:34Comments(0)バッチフラワー