福岡市早良区藤崎(西新)の歯科医院を開設している「ほりねこ」のブログ

ほりねこ院長のホリスティック日記 › 2009年01月08日

  

Posted by at

2009年01月08日

ホリデンと統合医療

こんにちは。ほりねこです。

福岡ホリスティックデンタルクリニック『ホリデン』

の特徴は『統合医療』という考え方による治療を

行っていることです。

統合医療という言葉は初めてお聞きになる方も

多いと思います。

10年ほど前にアリゾナ大学の医師アンドリュー・

ワイル博士が提唱した新しい医療の考え方なのです。

西洋医学では治しきれなかった症例を、補完・代替

医療と呼ばれるもので治した症例はいくつもあります。

医師には、たまたまだよとか、運が良かっただけだと

思う人が多いと思いますが、ワイル博士はこの素晴

らしい力を西洋近代医療とうまく組み合わせるといい

のではと考え、アリゾナ大学に統合医療センターを

作りました。

そこでは、西洋の医学をベースに、医師たちがどの療法を

用いたらよいのかをディスカッションして各療法のセラピスト

と連携して患者の治療に当たっています。

アリゾナ大学には、世界で唯一の統合医療の医師を

育てるプログラムがあります。



日本でも唯一本格的な統合医療の診察を行っている

大学病院があります。

東京女子医大にある青山自然医療研究所クリニックです。

そこを任されている川嶋朗先生が、私の統合医療の師匠です。

川嶋先生が主催する私塾の統合医療塾で月に1回東京まで

勉強に行っています。

そして、統合医療塾の理事の先生には、日本で最初に

アリゾナ大学のプログラムを受けてきた先生と2番目に

受けてきた先生がいます。

ここでは、さまざまな補完代替医療の一流の先生の

講義を受けることができます。

ほりねこにとって、非常に貴重な経験でした。


ここで学んだものをさらに深く学ぶために現在、日本

ホメオパシー医学会の認定医コースにも通っています。




明日は実際にどのような治療を行っているのかについて

書いてみます。

  

Posted by ほりねこ at 12:37Comments(0)ホリデン

2009年01月08日

院内の写真です

こんばんは。ほりねこです。

初めてですし、院内の紹介を兼ねて写真をアップします。

まずは一枚目。ほれっ。


受付です。
エレベーターが4階について扉が開くとすぐに受付があります。初めてお見えになる方のなかには、
『歯医者はどこですか』と質問される方もいます。





次はこちら。



『ホリデン』の診療室には各部屋にアロマの精油の名前がついてます。
こちらは『ジャスミン』です。
主に予防処置(歯石を取ったりする)のための部屋です。

そしてもう一枚。ほらよっ。



こちらは『ゼラニウム』

同じく予防処置のお部屋。


次は、これです。




『ラベンダー』です。

ここではドクターが一般的な歯科治療を行います。


最後に、これです。よいしょっと。



『ローズマリー』です。

『ホリデン』のなかで一番広い部屋です。一般の治療の他に、インプラントの手術もここで行ないます。



患者さんへのホスピタリティを追求して設計から内装まで業者の方に丸投げにはせずに

ほりねこも関わってきました。

丁寧な仕事をしていただいた皆様に感謝しています。



  

Posted by ほりねこ at 00:13Comments(0)ホリデン