福岡市早良区藤崎(西新)の歯科医院を開設している「ほりねこ」のブログ

ほりねこ院長のホリスティック日記 › 福岡

  

Posted by at
IKEA FAMILY メンバー限定のプレオープンチケットに当選したので

昨日行ってきました。



この日は招待客限定でしたので、心配していた渋滞もほとんどなく

スムーズに店内に入店できました。

(グランドオープンしたらこうはいかないでしょうがww)



以前、IKEA船橋店に行ったことあったので、店舗を見た最初の感想は

「思ったよりも小さいな」でした。

しかし中には行ってみれば店内は広くて全部見て回ると歩き疲れますww

店内に入って大きな買い物袋を受け取りまずは2階へ。

2階にはいろんなコンセプトルームがあるので、様々な商品がお部屋の中で実際に

使われてる様子がイメージしやすくなっています。

気に行った小物はそのまま買い物袋へ。

大きなものや家具は1階のセルフサービスコーナーで受け取るシステムに

なってます。



まるで倉庫のようなセルフサービスコーナー。

※IKEAではレジ袋はくれませんので、レジのところで

ショッピングバッグを販売してます。

たくさん買い物をしない方はご自分でマイバッグを持っていくことをお勧めします。


2階にはカフェテラス方式のイタリアンレストランがあります。



コストコのフードコートよりかなり広くて座席もたっぷりあります。

メニューの種類も豊富です。



ここではIKEAの生まれた地、スウェーデン風のミートボールにチャレンジ。

付け合わせのポテトに何故かジャムが付いてくるww

平日なら、IKEA FAMILY のメンバーだとこのミートボールが半額に、

さらにドリンクバーも無料なんだそうですww

これらの食材はレジを抜けた先にある1階のスウェーデンフード

ショップで購入して持ち帰りも可能です。



ちなみに1階にはホットドッグとソフトクリームが売ってます。

ソフトクリーム50円。ホットドッグ100円。



おかわり自由のドリンクバー付きのホットドッグは150円。

こちらには座る場所はあまりありません。

カウンターテーブルのような座席が少しありますが、小さな子供さんが

座って食べるスペースはありませんので食事をするなら2階で済ませて

きた方がいいと思います。

この日は雑貨と食器棚を購入しました。



IKEAの基本思想にあるように、配送コストを下げるために家具は

持ち帰りするのがIKEA流。

持ち帰りしやすいようにフラットに包装されてます。

福岡市内は配送可能ですが、配送料はやや高めです。

※ちなみにこの食器棚(50kg)の配送料は2900円。

2時間半で入れ替え制でしたが十分に楽しめましたよ。

  
タグ :IKEA


Posted by ほりねこ at 09:59Comments(0)福岡

2012年02月29日

猿田彦神社初庚申祭

昨夜の予想外の大雪にはびっくりでしたね。

福岡では夕方から降っていた雨が21時過ぎたあたりから雪に変わり

降雪していました。

朝になっても道路はこんな感じ。



今朝は少し早起きしてホリデンのすぐ近くにある猿田彦神社の

初庚申祭に行ってきました。

ほりねこがここ藤崎にホリデンを開業してからは毎年欠かさず

行っている恒例行事です。

普段は人気もなくひっそりとした神社がこの日ばかりは大賑わい。

早朝5時半から地元の住民だけでなく遠方からも縁起物を求めて

たくさんの人が参拝します。

さすがにそんな早い時間には行けないので7時半ごろ神社付近に

到着しましたが既に長蛇の列が…。



平日のこの時間にしては行列に並ぶ人が多いようです。

今年は初庚申の日が80年ぶりに閏(うるう)日と重なるということで

例年以上に参拝者が多かったように思います。

待つこと40分近く。ようやく神社の入り口に到着。



今年も賑わってますねー。





社務所の軒先にもまだ雪が残っていました。



こちらで縁起物の猿のお面を買い求めます。

そしてめでたく今年もお面をゲット♪



禍や病気が去る(猿)という猿の顔の形をした素焼きのお面です。


早速ホリデンの待合室に昨年のお面と並べて飾ってます。



上が昨年のもの。下が今年のお面です。

患者さんの痛みが「去る」ように祈願して・・・


  


Posted by ほりねこ at 11:34Comments(2)福岡

2012年01月10日

石蔵酒造 博多百年蔵

十日恵比須に行ってきました。
その様子はまた次回の記事でご紹介することにして。
十日恵比須神社参拝のあと、昨年火事で焼失した博多百年蔵が
1月7日にリニューアルオープンしたばかりでしたので立ち寄ってみました。



石蔵酒造は江戸時代の後期に創業の博多に残る唯一の造り酒屋です。
その敷地内にある博多百年蔵にはお酒などの販売所だけではなく、レストランや
多目的ホールがあって人気のスポットでしたが昨年10月8日に火災により
焼失しました。しかし1月7日に早くもリニューアルオープン。
わずか3カ月余りでこれだけのものが再出発できるとは…
関係者の方の再興への必至な思いがあったから成しえたのでしょう。
東日本大震災で復興を目指している方々も同じような思いなのでしょうね。



酒樽を利用したトンネル


外から見るとこんな感じです。


煙突も昔のまま



石蔵酒蔵 博多百年蔵
福岡県福岡市博多区堅粕一丁目30番1号
営業時間 : 10:00~17:00  


Posted by ほりねこ at 12:34Comments(0)福岡

2011年06月01日

福ぶら

『福ぶら』というのはiPhoneで使えるゲームアプリのことです。
無料でダウンロードできます。
ご興味のある方はこちらのページをどうぞ。
ダウンロード先ともリンクしています。

92区会という酒飲み仲間(笑)の石川淳一さんが社長を務める
ゲーム開発会社『エレメンツ』が開発しました。
このゲームは福岡市が進めている『シリアスゲームプロジェクト』の
事業の一環で、ゲームを楽しみながら実際に福岡の観光地を訪れて
シナリオが進んでいくという画期的なゲームです。
※シリアスゲームについてはこちらを参照してください。

シナリオは今のところ10種類。
映画の中で怪獣に壊された福岡の名所を訪れるものだったり、
今はなくなってしまったJRや市電の足跡を訪ねるものだったり、
かなりマニアックな物もあってとても面白いです。
そして実はこのゲームは観光ガイドの側面も持っています。
目的地のサイトにリンクしてたり、電話をかけることもできます。
福岡に住んでいる人だけでなく、福岡に観光で遊びに来た方にも
十分に楽しめる内容だと思います。

ゲームはiPhoneの位置情報を使いながらお目当ての場所に行き、
チェックインをするとポイントがたまっていきます。
チェックインすることでその場所に沿ったシナリオが
読める仕組みになっています。
シナリオの続きが読みたくなったら次のチェックイン先へ!
ただしお目当ての場所の近くまで行かないとチェックインはできません。
ですから地図を片手にグルグルと街を散策して足で稼いでください。
御家族で一緒に楽しんだり、友達同士で競い合うのもいいと思いますね。

現在のところ10種類のシナリオ全部を制覇したツワモノが2人。
ほりねこもあと3か所回ればコンプリートできるとこまでいきました。
現在新しいシナリオも製作中のようです。
楽しみです。
ゲームを通じて福岡の街を深く知ることができる。
こういった取り組みは全国各地でもできると思うんですね。
地域おこしにもつながりますし。
もっともっと自治体や観光地、商店街などでこういったアプリを製作すれば
面白いと思うんですが・・・・
その際にはぜひノウハウを知り尽くした『エレメンツ』にご相談ください。
有限会社『エレメンツ』HP
  


Posted by ほりねこ at 09:44Comments(1)福岡

2011年04月12日

入学式

福岡市は今日が小学校の入学式です。
新しいランドセルを背負った子供たちが
仲良く学校に通う様子はいつ見てもいいものです。

でも親としては一抹の不安を覚えるんですよね。
学校生活になじめるだろうか?とか給食ちゃんと食べられるだろうかとか。
今までの親といる時間が長い生活から歯劇的に変わりますからね。
うちの長女の時もそうでした。
でも子どもたちは大人の不安をよそにすぐに学校生活になじんで
友達もすぐできて楽しそうにしていました。
そんな長女も今年で4年生。
来年は次女が小学校に入学です。
だんだん成長していって親の出番も減っていくんだろうな。
  

Posted by ほりねこ at 10:47Comments(0)福岡
5日(火)の夜に西新ひよ子組が主宰して、地元の紅葉公園で
夜桜花見を敢行しました。
まださすがに夜は冷え込みましたねー。
twitterやfacebookを利用して西新を盛り上げようと2か月前から
勉強会をスタートさせた西新ひよこ組ですが、今回は20名を
超える方に参加していただきました。

これからも地域の方や西新を愛してくれる方を対象に、月に一度の
ペースで勉強会をしたり懇親会を開催する予定です。
このブログでも次回開催の予定などを告知していきますので
初めての方でも遠慮なく参加してください。

  


Posted by ほりねこ at 09:47Comments(0)福岡

2011年03月22日

HOKUSAI THE GREAT

福岡市立博物館で開かれている「大北斎展」に行ってきました。



震災による自粛モードなのか休日にもかかわらずそれほど人出は
多くなかったです。
おかげで今回はゆっくりと鑑賞することができました。

エントランスには北斎が大勢の人の前でパフォーマンスをして
描いたという大きな達磨の絵のレプリカがお出迎え。



富嶽三十六景など、おなじみの浮世絵は言うに及ばずですが、
北斎の大胆なデザインが世界の人を虜にしたのもうなずけます。
しかしほりねこが今回最も興味を持ったのは、地味な扱いでしたが
グラフィックアーティストとしての北斎の才能です。
北斎は着物の柄などの幾何学的な模様のデザインも手掛けていて、
これがなかなか今の世の中にも通じるような粋なデザインなんです。
これは北斎模様と呼ばれていて、新形小紋帳という絵手本に
描かれています。
北斎模様の例
(粋屋のページより)
web デザインなど手掛ける方も多いと思いますがとても刺激を受けると
思いますよ。  


Posted by ほりねこ at 11:47Comments(0)福岡

2011年01月25日

ゴッホ展

やあ。ゴッホ君。久し振り。
福岡は12年ぶりなんだってね。
たしか2000年に【クレラー=ミュラー美術館】所蔵の君の作品が
やってきたんだよ。
あの時もすごい人気だったなー。
そうそうその時の君のアルバム、まだ持ってるんだよ。



ほら。僕はどんどん年老いていっちゃうけど
君の作品はいつまでも輝きを失わないね。
うらやましいよ。

福岡もずいぶん変わっただろ。
今度の会場は当時はまだなかった九州国立博物館だったからね。
菅原道真さんには会えたかい?



今回は嬉しいことにアムステルダムにある【ファン・ゴッホ美術館】と
【クレラー=ミュラー美術館】の両方の作品が来てるんだよね。
2000年に来日した時の君のアルバム見てたら、今回もまた
日本にやって来た作品があるんだね。
おかえりなさい。

そういえば会場ではこんな大きな君が出迎えてくれて
とても嬉しかったよ。
ところで話は変わるけど、君はインディー・ジョーンズと
間違われることはないかい?




でも懐かしいよなー。
20年前、学生最後の夏休みにヨーロッパを35日間放浪してた頃
アムステルダムで君に初めて出会ったんだよね。
ま、僕の方は教科書や図鑑で君のことは何度も見たことがあったけどね。
でも実物の君の作品は圧倒的な存在感があったなー。
君の画のタッチはとても立体的なんだよ。
紙に印刷されたものとは全く迫力も違うし照明できらきら絵具が輝いている
様子は、まるで後光が差しているかのようだったね。
衝撃を受けた僕はそのあとハイネケンの工場見学に行って
ビールをごちそうになったんだよww
懐かしい思い出だね。

でも君は短い間にかなり作風が変わったんだねー。
初めのころの絵なんか色彩も暗くてまったく君が描いた絵なんて
わかんなかったよww
いろんな画家の影響を受けたんだね。勉強熱心なんだw
日本の浮世絵も好んでたんだよね。
君に日本のアニメを見せたら触発されてどんな絵を描くのかなー。


そうそう、君は弟のテオにしょっちゅう自分の作品の
製作過程を手紙につづっていたよね。
おかげで今の時代の僕等にも君がどんなに作品の製作に
没頭していたかが手に取るように分かるよ。
マメだったんだねー。
今はメールがあるからずいぶん楽になったんだよ。



今君が生きていればどんな絵を描いたんだろう。


  
タグ :ゴッホ展


Posted by ほりねこ at 15:38Comments(0)福岡

2011年01月09日

初えびす

今年も十日恵比須に行ってきました。
福博の街の商売繁盛を願う人が毎年たくさん
ここ、十日恵比須神社に訪れます。
昨日は初えびす。
(ちなみに9日が宵えびす、10日が本えびす、11日が残りえびすです)


いつもはこの屋台があるところから長蛇の列なのに。


神社の入口の鳥居のところまでスイスイ。

昨年も初えびすに行ったのですが、昨年と比べて今年は
参拝する人が全然少なかったです。
三連休で人出が分散してるんでしょうね。
おかげで今年はあまり並ばずにすみました。


恒例の福みくじ


今年はそろばんが当たりましたー。
そろばん2級持ってますが5玉の使い方はよくわからない(笑)
  


Posted by ほりねこ at 11:42Comments(0)福岡

2011年01月05日

猿田彦神社の初庚申祭

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
ブログもずいぶん放置してましたが今日から復活です。
とはいっても今年もマイペースでゆるゆる書いていきます。

仕事始めの本日の朝、近所の猿田彦神社(福岡市)早良区藤崎)では
恒例の初庚申祭が開かれていました。



これは毎年最初の庚申の日に行われるお祭りです。
昨年のブログにも書きましたが、私にとってはここ数年の恒例行事です。
朝5時から開かれていてその時にはかなりの行列だったようですが、
私が行った7時半ごろにはそれほど並ばずに参拝できました。



この日に売られる猿の素焼きのお面を玄関口に飾ると一年間、
災いが去る(猿)ということで縁起のいいものとしてみんな
こぞってお面を買い求めていきます。



福岡に住んでる方なら一度はこのお面が飾られているのを目にした
事があるのではないでしょうか。



裏側はこんな風になってます。



早速ホリデンの入り口のお猿のお面も今年のものにリニューアル。



今年もよい一年になりますように。  


Posted by ほりねこ at 10:58Comments(2)福岡
さて。
早速少し寄り道をしながら走っていくと。
西の浦の漁港のそばで魚礁作りの現場を発見。



そしてその後待ち構えていたのが先ほどの心臓破りの坂。
いきなりの試練に体力は一気に消耗していきます。
だんだんお尻も痛くなってきて自転車をこぐペースががくんと落ちてきました。
それでもついつい寄り道をしたくなるのが悪い癖です。
帰りのコースから少し離れ、今津の元寇防塁跡に。
ここは夏に友人たちとBBQをしに来た海岸の近くです。





ここは教科書にもでてくるような史跡なのに訪れる人はまばらです。
ひと組の老夫婦を見かけただけでした。
しかし案内表示が分かりにくい。
松林の遊歩道で二股になってるのにどっちに行けばよいのか表示が出てなかったりww
おかげで何度か道を引き返してきました。
そんなこんなでようやく到着。
鎌倉時代に二度目の元軍の襲来に備えて幕府が作らせたものですが、江戸時代に福岡城を
築城する際に石を使うために大半が壊されたというものです。

それからまた元のコースに戻ってふらふらとサイクリング。
なんとか生の松原まで戻ってきました。



あ。ここにも元寇防塁の跡が残ってるんだった。
ついでだからここにも立ち寄ります。
ここは高校の時に卒業アルバム用に各クラス毎に福博の町の名所で
集合写真を撮ったのですが、ほりねこのクラスはここで撮影したんですよ。
懐かしいなー。当時より整備されていてきれいになっていました。







さて家まであとわずかというところでちょっと休憩。
小戸のからつバーガーで久しぶりにハンバーガーを食べてみました。
素朴な味わいでこれもうまかったなー。





最後は姪浜の旧唐津街道を通って帰宅。
ここは江戸時代に宿場町としてそして昭和40年台ごろまでは炭鉱の町
として栄えていたところです。





ほんの思いつきで出発した今回のママチャリツーリングでしたが
福岡の街って身近に歴史を感じさせる史跡や街並みがたくさん残っています。
今度は古地図でも持って町中をツーリングしてみたいですね。  

Posted by ほりねこ at 10:18Comments(0)福岡
また同じ距離を自転車で帰らないといけない!
誰かに軽トラで運んでもらいたいような気分です。
とりあえず気を取り直して、海辺の素敵なイタリアンレストランで
ランチを食べることにしました。
まだ早目の時間だったので一番眺めの良いテラス席を陣取りました。
こうなったら美味しいものを食べて体力を回復するしかない。
とりあえず休日限定のランチのセットメニューを注文。



前菜です。
牡蠣が出てきましたが美味しかった。
今のところお腹も壊してません。もうトラウマから克服できたのかもww
そしてホカッチャの中に生ハムが入ったもの。
石鯛のカルパッチョにバーニャカウダ―。



パスタはバジルソースをふんだんに使ったベノジェーべでした。
バジルの香りが食欲をそそると同時に疲れた胃を癒してくれます。



そしてポルチーニ茸のリゾット。
香りがたまらないですねー。ボルチーニ茸大好きです。



デザートも食べてお腹はもう充分に満腹。
さてランチを食べ終わりいよいよ帰ることに。
こうなったらのんびり帰りながらこのツーリングを楽しもう。

Cafe Dining BOSS
住所 福岡県福岡市西区小田2200-1
電話 092-809-2239
営業時間 11:30~21:00(L.O 20:00)

≪続く≫  

Posted by ほりねこ at 11:50Comments(0)福岡
この前の日曜日は本当にいい天気でした。
子供たちはバレエの練習に出かけたので一人家に取り残されたほりねこ。
ドライブに行きたくても車は乗って行かれたので仕方なくママチャリで
サイクリングに行くことにしました。



愛車のフェラーリ。オープンルーフのなんちゃってツーシーターです。
(法令により二人乗りは禁じられてます)
肺活量4000CC、最大出力300NP(ニャンコパワー)
フロントにはキャリアー(かご)を備えた独創的なデザイン。
ガソリンはハイオクのコーラで走行します。
(レギュラーのトラコーラでは燃費が著しく落ちます)

目指すは二見ヶ浦。
ただ単純に綺麗な海が見たかったのです。
福岡市と志摩町の境界付近になりますかね。
iPhoneで経路を検索すると片道約20Km以上!
運動不足のほりねこにとってはなかなか手ごわい距離です。



午前10時。自宅を出発。
風が心地よくペダルをこぐ足取りも軽くすいすい・・・







海岸沿いに海を見ながらのツーリングはとても気持ちがよい・・・
しかしよいことばかりではなかった。
車だと何ともない登り坂でも自転車にとってはひいひい悲鳴を
上げたくなるような坂が多く手ジワリジワリとほりねこの体力を
奪っていきます。。



途中に行列ができていた海釣り公園の牡蠣小屋には目もくれず
ペダルをこぎ続けます。
(その昔牡蠣にあたって以来苦手なだけですが…)


しかし目標まであとわずかというところで小山を越えなければ
いけない心臓破りの坂が待ち構えていました。



写真で見るとそれほどでもないですが長い緩やかな登り坂が続いてるのです。
ここは全力の立ち漕ぎでなんとか乗り切りようやく目的地の二見ヶ浦に
着いたのはもうお昼前。



ここでほりねこは重大な事に気が付きました。
≪続く≫  

Posted by ほりねこ at 11:40Comments(1)福岡

2010年11月06日

西新商店街にて



ですよね。
頑張れば何とかなるさ。  

Posted by ほりねこ at 09:54Comments(2)福岡

2010年04月14日

大名の隠れ家的なバー

大名なうの活動をしていく中で、素敵なバーを教えて
もらいました。
カウンターだけの小さなお店ですがとても居心地の良いお店です。
何といっても距離感がいいですね。
マスター手間を惜しまずに丁寧にカクテルを作っていく様子を
眺めるのも楽しいですし。
しかもカクテルに使うジンジャーエールやコーラまでもすべて自家製。



ここにいると時間を忘れてしまいますね。
大事な人とゆっくり飲みたいときにお勧めです。
でも隠れ家なのでお店の名前は出せません。
ごめんね。  
タグ :大名bar


Posted by ほりねこ at 08:57Comments(0)福岡
そういえば21日の日曜日に母校の文化祭に行ってきました。
大名なうのイベントの日だったのであわただしく
見て回りました。


懐かしか~といってもほりねこが通ってた頃の旧校舎は
無くなってしまいました。ずいぶんきれいになってますよ。


まったりとお茶をいただいてます。


実はほりねこ、化学部でした。
あと、美術部は先輩と芸術性のの違いで衝突して中退。
映研の映画の主演1回。
運動会は3年間エールでした。(OBにしか分からないネタです。)
飲み会の際にお声をかけていただければご披露します。


こんなところにも六光星が・・・


学食も変わりましたねー。
かつめし500円
我々のころは「すうどん」が100円でしたよ。
脱走して西南大学の学食にも行ってました。  


Posted by ほりねこ at 16:21Comments(6)福岡
昨日は午後からプレゼンのために天神へ出かけていきました。
パルコのオープン日だったので、あわよくばお昼ご飯でも
食べに行けるかもしれないと期待したのですが、お昼になっても
お店の外まで長蛇の列。
さすがに昼食はあきらめました。

そして、プレゼンと懇親会が終わって夜の8時半ごろのぞいてみると
パルコの前の列はさすがに消えてました。
よし。これで潜入できるぞ。
早速パルコにもぐりこみ店内をくまなく探検してみました。
まず旧岩田屋の建物をリフォームしているので、天井が低い!
でも、博多の人間にとっては懐かしくさえあります。

しかしテナントの一つ一つが小さくて雑然としています。
そして各フロアに統一感がない。
しかしこれらは、パルコが意図してやったことだそうですね。
色々な層のお客さんが各フロアーを回れるようにして
いるのだそうです。
パルコは出店する2年前から福岡の人のファッションや消費行動を
調査していたそうです。
かなり用意周到に計画してますね。
東京や他の地域のパルコに比べても、衣料品のお店の比率が少なく、
雑貨や生活用品のお店が多いのも特徴の一つです。

福岡は熱しやすくて冷めやすい風土があります。
是非パルコに派ずっと頑張ってほしいですね。
6年間も天神の1等地が眠ったままになっていたのですから、
これでずいぶんにぎわいも変わってくると思います。
天神の他の商業施設もライバルの出現に好意的に
迎えているようです。
(天神の垂れ幕のエール合戦が面白い企画ですね)

地下1階にはフードコートがあり、どこのお店もいっぱいでした。
ほりねこ的には、Twitterで知り合った益正グループが出店して
いる新形態のカルボナーラとチーズケーキのお店に行きた
かったのですが、ここもいっぱいでした。
せっかくなので1階にできたエスプレッソのお店illyで
カプチーノを注文。
ほっと一息。
今日もお疲れ様。自分!



しかし、この後捕捉されて、もう一軒行くことに…  


Posted by ほりねこ at 16:06Comments(0)福岡
今朝は前日の暖かさとは打って変わって冷え込んでます。

天気はいいのですが、なんだかすっきりしない。

いつも見える油山もよく見えないし。

通勤途中にいつも眺めている福岡タワーも霞んで見えます。



犯人は「黄砂」です。

昨夜もずいぶん風が吹き荒れてました。

はるばる中国の砂漠の砂が個々福岡まで届いていると

考えるとロマンを感じますが、最近では中国の大気汚染物質も

一緒に飛んできているといわれています。

ここ2,3年。もう日本では過去のものと思われていた

光化学スモッグに関する注意報が出てみたりしていることとの

関連性も疑われています。

アレルギー体質の方はこんな日はあまり外を出歩かないほうが

いいのかもしれませんね。  
タグ :黄砂


Posted by ほりねこ at 09:22Comments(0)福岡

2010年03月15日

新宮にIKEAが進出

スウェーデンの家具屋さんのIKEAが福岡にも進出するようですね。

新宮ですか。ちょっと家からは遠いなあ。

千葉のららぽーと横にあるIKEAには一度行ったことがあります。

正直な感想は家具屋さんのコストコ版。

IKEAの店舗にはモデルルームがあって、家具から雑貨までを

購買意欲を高めるような展示の仕方をしています。

結構見てるだけでも楽しくなってしまいます。

また、そのモデルルームが半端じゃないくらい多いのも特徴。

実にうまいやり方だなーと感心しました。

どれも、デザインがシンプルで驚くくらいの安さです。

特に雑貨は安いですね。

まとめ買いで安くなるもんもありましたから、お友達と

シェアするのもいいかもしれません。

家具はほとんどが持ち帰って組み立てるタイプのものが

多かったような。

車で持ち帰ればいいのですが、配送してもらうと配送料が

高くついたので購入は見送った記憶があります。

それから組み立て料も別です。


天井の高い倉庫のような店内に、持ち帰り家具の在庫品が

積まれています。

まるでコストコのようです。

もうひとつコストコに似ているのは、食事をする

カフェテリアのようなスペースが設けられていること。

しかもそれがむちゃくちゃ安い!

是非、買い物帰りに立ち寄ってみてください。

とにかく眺めているだけでも楽しいお店ですので、オープンの

ときには大混雑は間違いないです。きっと。


  


Posted by ほりねこ at 08:54Comments(6)福岡
2月27日・28日に天神のイムズで福岡ゲームフェスティバルという

イベントが行われてました。



これは福岡県が福岡のゲーム産業を広く知ってもらおうと開催された

ものでした。

会場では福岡のゲームクリエーターらが描いたゲームの原画の展示や、

福岡のゲーム会社が制作したゲームソフトの体験コーナー、ゲーム開発の

体験コーナーなどが設けられていました。

親子連れのお客さんも多かったですね。

このイベントに、我らが@ele_junさんの会社「エレメンツ」さんも出展してました。

@ele_junさんは福岡Twitter研究所でもお世話になっているだけでなく、

福岡のtwitterの仲間で作っている92区会のメンバーでもあります。

ゲーム業界では知る人ぞ知る重鎮です。(こんな言い方はご本人は嫌がるでしょうが)

お、早速@ele_junさんの紹介も見つけましたよ。




ちょっと!なかなかかっこよく写ってるじゃないですか!!

エレメンツさんが製作した実際のゲームを体験できるコーナーも

ありました。

これです。

「空母決戦 Ver.2.0」



これはPC用のゲームで、大人向きに開発されているようなんですよ。

そのあたりの開発秘話のインタビュー記事がこちら。

インタビュー①

この記事読んでるうちにほりねこも欲しくなってきました。

製品情報はこちらを参考にしてください。










  


Posted by ほりねこ at 23:54Comments(0)福岡