福岡市早良区藤崎(西新)の歯科医院を開設している「ほりねこ」のブログ

ほりねこ院長のホリスティック日記 › グルメ

  

Posted by at
この日はまったりとひよ子食堂でランチ
お店でバッタリツイ友さんと遭遇したりして・・・
これは悪いことはできないなーww


ほりねこが大好きなひよ子食堂の親子丼

食事をしてるとtwitterから最新情報がww
西新のテングッドシティの1階に新しいパン屋さんがオープンしたとのこと。
この日オープンしたばかり。
早速行ってみました。

阪急ベーカリー。
元はあの阪急の製菓部門から独立したのだとか。
九州初上陸のようです。



すべてのパンが1個100円♪



お店の中はカフェのコーナーもありイートインもできます。
パスタなどのメニューもあるようです。


これ結構お得かもww

阪急ベーカリー
福岡市早良区祖原1-1甜グッドシティ1F
電話 092-846-9109 
営業時間 10:00-20:00


  


Posted by ほりねこ at 16:33Comments(0)グルメ

2011年02月03日

らぁ麺 むらまさ

1月24日に西新にオープンしたばかりです。
唐津に本店があり、西新は2号店です。
HPはこちら



聞くところによると、テレビでも有名な佐野実さんの
プロデュースしたお店なんだとか。

ラーメンが出来上がる間に揚げラーメンがでてきました。
ベビースターラーメンみたいなものです。



とんこつベースではありません。
ここの主流は塩ラーメン!
厳選された素材を生かした味わい深いラーメンでした。



食べたのは焦がし香味GYU塩らぁ麺 650円
牛肉の風味が効いた香味油が入っています。
コクが出ますね―w。美味しかったw
3月からは醤油ラーメンが登場するそうです。

らぁ麺 むらまさ
住所 福岡市早良区西新5-15-30-1F
電話番号 092-842-1666
営業時間 11:00~22:00
  


Posted by ほりねこ at 12:29Comments(0)グルメ

2011年01月19日

水炊き長野

Twitterの仲間12人で博多の冬の風物詩「水炊き」を満喫するオフ会。


場所は水炊きといえばここでしょう。「水炊き長野」です。
2年ぶりくらいかなww


テーブルにはこんな状態で用意されています。
お鍋に火をつけて肉が暖まる前に・・・


まずは鳥ガラのスープをいただきます。
生姜の風味が効いて食欲をそそります。


鶏の骨付き肉です。葱をたっぷりかけて食べるのが博多流。
美味いなー。


骨付き肉がなくなるとつみれが出てきます。


つみれに火が通っているかどうかのレクチャーを受けてるところ。
箸で挟んでつみれがつぶれるようならまだ。
弾力が出てきて潰れなくなったら食べごろです。

写真はありませんが、この後キャベツ、葱、糸こんにゃく、
豆腐が山盛り出てきてそれを食べ終わったら雑炊です。

この他にも唐揚げやチキンのハムを注文して食べました。
約2j時間。お酒もすすんで体も温まり満足な宴会でした。

ほりねこはこの後、西新の飲み会へ移動。  
タグ :水炊き長野


Posted by ほりねこ at 13:10Comments(0)グルメ
西新の屋台村からプラリバ横に移転した辛麺屋。
もとは宮崎がルーツのお店なんですね。
鶏ガラのダシのスープに唐辛子を自分の好みの辛さで調節できます。
辛さは0倍から25倍まで選べます。
今回は一番辛い25倍にtwitterの仲間数人とチャレンジすることに。
なんとも辛い物好きなメンバーが集まりました。
ほりねこはクリニックの近くの四川料理の火鍋城で訓練済み。
ウオーミングアップということで昼にも火鍋城の麻婆豆腐を
食べておりました。



実はほりねこは以前に15倍と25倍にチャレンジしたことがあるのです。
15倍は普通においしく食べられます。その時はスープも完食!
25倍は麺は全部食べましたがさすがにスープは飲めませんでした。

さて、いきなりすきっ腹には刺激が強すぎるだろうということでビールと
つまみになりそうなサイドメニューで胃袋の受け入れ態勢を整えます。
そしていよいよ25倍に挑戦。



ひゃー。見た目は強烈ですねー。
麺とスープが熱いもんで余計に辛さが引き立ちます。
もはやスープは液体というよりも唐辛子ペーストと化してますね。
口に入れてみます。
それが意外にむせるような辛さではないんですよね。結構大丈夫なんです。
むしろ昼に火鍋城で食べた麻婆豆腐のほうが辛いくらいです。
しかし食べ進むに従って汗が噴き出してきます。
事前にフェイスタオルを用意してたので対策は万全w
口を拭くとタオルが赤く染まります。
麺は意外と簡単に完食。参加者全員完食でした。
つわものがそろっていたのでちょっと物足りないくらいかww



しかしここからスープを全部飲みほしたのは私ともう一人だけ。
お腹の中にじんわりと灼熱感が漂います。



口直しということで西新のJcafeに移動。
みんなで甘いものを食べて夜中まで過ごしました。


翌日。
朝腹痛で起きたほりねこはトイレへ直行。
見事に真っ赤なあれが。
ほんと写真に撮っておきたかったくらいww
すみません。汚い話で。
その後お昼にも第2波に襲われこの日はさすがに辛いものは控えました。  


Posted by ほりねこ at 09:41Comments(3)グルメ
今度は高砂にある八ちゃんラーメン。
ギットギトの脂が浮いていいるスープでやや臭みがありますが
これが通にはたまらないということでいつもお客さんが並んでます。
昼間は開いてなくて夜の21時からしか営業してないんですよねー。



ボリュームは少なめです。お酒を飲んだ後の締めにはいいかも。
しかし1杯700円になってた。ちょっとコストパフォーマンス的にはねー。
美味しいんですけど、さすがにスープを飲み干すのは自重しました。  

Posted by ほりねこ at 11:08Comments(0)グルメ
ようやく行ってみました。
一蘭西通り店。
全国各地にある一蘭でもここだけの限定メニュー、釜だれ豚骨ラーメンです。

器はキャナルにあった一蘭で使われてたものですかね。
スープを全部飲み干せば底の部分に文字が書いてあったのか!
すみません。スープは残してしまいました。
ちょっと普通の一蘭のラーメンよりコクがあるのかな?
その程度しか実感できなかったけど。
しかし「天然豚骨スープ」というキャッチフレーズがちょっと
引っかかるんだよなー。
「天然」?  

Posted by ほりねこ at 11:08Comments(0)グルメ

2010年11月19日

ツナパハ

スリランカカリーの老舗ツナパハに行ってきました。
最近某カレー屋さんで激辛のカレーに挑戦して辛いものが
得意になってきているので、ここでも激辛メニューに挑戦です。


デビルチキン 名前のイメージほど辛くはないです。トマトの酸味と
チリソースがよくあっていて美味でした。


スリランカロール カレー味のポテトを揚げたコロッケのようなもの。
これもそれほど辛さは強くないです。


海鮮リゾット カレー味のリゾットです。胡椒のようなスパイスがピリリと
効いた逸品です。


スリランカカレー 一番辛いリアルレッドカリーを注文。
さすがにこれは辛いです。でも某Dニヤの激辛よりは辛くない。うん。
でも不思議と辛さが舌の付け根あたりに長く残ります。
おいしかった!
辛いのが苦手な方は普通の辛さの方をお勧めします。


ツナパハ (TUNAPAHA)
住所 福岡市中央区大名2-1-1 野見山ビル5F
TEL 092-712-9700
営業時間 11:30~22:30(L.O)
定休日 無休



  


Posted by ほりねこ at 08:05Comments(0)グルメ

2010年11月16日

井手チャンポン

久し振りに野菜をたくさん食べたくなったのでちゃんぽんを食べようと
西区の小戸にある「井手ちゃんぽん」に行ってきました。
ここのちゃんぽんは普通サイズでも他店の大盛りくらいあってボリューム
たっぷりの店ですが、今回は野菜大盛り(800円)を注文。



この野菜のタワーには圧巻です。ほとんどはもやしですけど。

まずは野菜のタワーを食べていきます。
なかなか麺までたどり着けない!



ようやくタワーが更地になって麺が見えてきたころにはもうお腹が
いっぱいになってきてます。
これで普通のお店のちゃんぽんくらいでしょうか。

ここからが苦しい。
でもなんとか完食。



野菜不足のほりねこにはちょうどいいかな・・・
しかし家に帰りつくなり動けなくなってそのまま寝落ち。
はたして身体にとってよかったのかどうか。




井手ちゃんぽん 小戸店

住所 福岡市西区小戸3-51-4
TEL 092-834-9341
営業時間 11:00~21:30(LO21:00)
定休日 水曜日

  


Posted by ほりねこ at 09:08Comments(3)グルメ

2010年11月15日

せこ蟹

13日の日に北九州で打ち合わせがありましてとあるお寿司屋さんに
連れて行ってもらったのですが、そこで「せこ蟹」という蟹を
いただきました。
見た目はズワイガニのこぶりにしたようなかんじで、卵を持ったメスの蟹です。



気になったので食べながらネットで検索してみると・・・
ありました。
メスの越前ガニ(ズワイガニ、松葉ガニ)の事をせいこ蟹(せこ蟹)というのだそうです。
ツイッターにも流したところ昔福井に住んでいた方から「福井では香箱とも
言うんです」と教えていただきました。
色々各地で呼び方が違うようです。
11月初旬から漁が解禁されるせいこ蟹は内子と外子が付いていて珍味です。
内子は卵巣で、外子は完熟子(卵)なんですね。
コクがあって美味しかったです。  


Posted by ほりねこ at 10:40Comments(0)グルメ
ここは藤崎にある大人のカレー屋さん♪
営業は夜のみで、小さなお子さん連れのお客様は入れません。
お酒のおつまみも充実していて、お酒とカレーを楽しめる
バーのような雰囲気のお店です。
カウンターだけの小さなお店ですからお店はすぐにいっぱいになります。
野菜は糸島産のものにこだわって使ってるようです。

ここのカレーの基本はスープカレーとココナッツカレーの2種類。
トッピングなどでバラエティ豊かになっています。
ほりねこはまだスープカレーしか食べたことはないのですが、
カレー自体はしっかりスパイスが効いていてピリ辛です。
そしてしっかりとうまみのあるスープ。
スープカレーといってもチャプチャプしてるのとは違って、ジューシーな
パエリアっぽい感じですね。
北海道のスープカレーをイメージするとちょっと違うと思う人もいるかもです。
ほりねこは焼きスープカリーを注文。


ソーセージの焼きスープカリー1000円
かなりボリュームあります。
どこのカレーともタイプが違うというか、かなりオリジナリティの
ある味です。でもうまい!
この味は癖になります。野菜の酸味と辛さのバランスが素晴らしい。

おつまみ 鳥皮を揚げたものにピリ辛のソースが
絡んでいてこれまたうまいです。
いつも一人なのでなかなかいろんなものを注文できません。
かといって大人数で出かけるようなお店ではないですし。
悩ましいところです。




カリー専門店 KATZ (カッツ)
住所 福岡市早良区高取2-18-16 1F
TEL 092-841-2201
営業時間 18:00~24:00(売り切れ次第終了)
定休日 月曜、第1・3・5木曜

  


Posted by ほりねこ at 16:28Comments(0)グルメ

2010年11月06日

ひよ子食堂

とうとうひよ子食堂の親子丼食べましたw

こだわりの卵「天上卵」を使った極上の逸品です。
卵のトロトロ具合がまた最高ー!
ほりねこは親子丼が大好きなのです。(カツ丼よりもむしろ親子丼派)
あ。また食べたくなってきたw

ひよ子食堂は夜はいろんなおかずが単品でも注文できます。
この日はナスの肉みそのせ。

うまうまでした。


ちなみにこちらはまた別の日に食べたお昼の日替わり定食。
ほんのり酸っぱい甘酢に絡めた肉だんごがとてもおいしかったです。
ここの定食だとバランスよく安全な食材で食べられるので
偏食気味のほりねこにはオアシスのような場所です。

ひよ子食堂
〒814-0002
福岡市早良区西新4-6-5-103
営業:11:30~23:00
定休:火曜日


  


Posted by ほりねこ at 11:05Comments(2)グルメ
11月3日は晴天の特異日となんだそうですが(過去の観測結果から晴天お日が圧倒的に多い)、今年も
その名に違わず朝から素晴らしい晴天となりました。
佐賀では早朝からバルーンフェスタが開かれていて見に行きたかったのですが、この日はデスクワークをこなすことに
していたので早起きはあきらめました。
しかし、昼からはあまりの天気のよさに我慢ができなくなってドライブに行くことに。
何となくバルーンが気になっていたので佐賀の方を目指すことにしました。
途中石釜にある鳥飼豆腐で豆腐を買い、さらに車で気持ちよく進んでいくとちょっと小腹がすいてきました。
最近は三瀬の周辺は人気スポットでそば、地鶏料理や天然酵母のパン屋さんなどいろんなおいしいお店ができてますね。
しかしほりねこが食べたいと思ったのは、ソーセージ!
老舗のとてもおいしい自家製ソーセージが食べられるお店があるんです。
それが「ハム•ソーセージ工房イブスキ」なのです。



お店には今年で20周年と書いてありました。
店内にはたくさんの種類のハムやソーセージが量り売りされています。
屋外ではホットドッグやサンドウィッチなどがイートインできるように
なってます。もちろんお持ち帰りもOK!
お客さんが多かったのでほりねこはホットドッグをお持ち帰りにしてもらって
車内で食べることにしました。


このソーセージがたまらなく美味しい!


お持ちかえりもしっかり。サラミ


こちらはソーセージ


サラミは早速晩酌のつまみに。柔らかくてうまいです。
塩辛さもちょうどいい。


ハムソーセージ工房イブスキ
所在地: 佐賀市三瀬村藤原3796-3
営業時間:10:00~18:00 ※冬場は天候により変動。
定休日:火・水曜日
TEL:0952-56-2781   


Posted by ほりねこ at 17:20Comments(0)グルメ

2010年10月30日

ひよ子食堂

近所のお店がTwitterを始めましたというのを聞くとツイツイ行って
みたくなります。
今回は西新にあるひよ子食堂に行ってみました。
ひよ子食堂のツイッター
昼も夜も定食が食べられるお店です。
この日のお昼の日替わり定食は八宝菜!(580円)
野菜もたっぷりでほりねこにとっては嬉しい。



こちらで使われている卵は天上卵という特別にこだわりを持つ卵。
もちろんTKG(卵かけご飯)もあります。
生が苦手な方には玉子焼もありましたよ。
今度は是非親子丼が食べてみたいなー。

ひよ子食堂
〒814-0002
福岡市早良区西新4-6-5-103
営業:11:30~23:00
定休:火曜日


  


Posted by ほりねこ at 09:58Comments(2)グルメ
最近のペプシは血迷ったのか?と言うようなびっくりした商品を
出すことで話題ですが、この秋発売されたのが、なんと
「モンブラン味」のコーラ、ペプシモンブランです。
別名「栗ペプシ」とも呼ばれてネット上では賛否両論のようですが、
やはりこれは自分で試してみるしかないでしょう。



今回は過去のバオバブ、シソなどに比べると見た目は美味しそうに
見えます。
ま、コーラのイメージからそれほど逸脱してないからでしょうか。

ではキャップを開けてみます。
「プシュー」
ちゃんとコーラらしい音がします。
しかしすぐに甘い香りが・・・
スーパーに売っているモンブランのケーキの匂いです。
お世辞にもケーキ屋さんに売られているもののそれとは違います。

恐る恐る口に流しこんでみました。
やっぱり甘ったるい香りが苦手です。
炭酸もやや抑え気味なのが余計に甘さを引き立てます。
鼻に抜けるモンブランの香りがたまりません。



こりゃ―。やっぱり普通のペプシの方がうまかばい。
1本飲み干すにはかなり勇気がいります。

次はもう飲みたくないなー。
Twitterでこの模様をtweetしていたところ、フォロワーさんから
こんな面白い記事を紹介されました。


まさにペプシの思惑通りだったわけです。
参りました。  


Posted by ほりねこ at 16:51Comments(2)グルメ
東比恵にあるカレーショップDUNIYA。
ツイッターの仲間とよく食べに行ってます。
DUNIYAでカレーを食べるとマサラの魔力に取りつかれてしまいます。
マサラとはカレーなどに使ういろんな香辛料を混ぜた粉末のこと。
健康にとてもいいので、カレーは薬膳料理だとも言われています。
常連さんの中にはほぼ毎日のように通い詰めている中毒者も。
そう。まさに中毒ですよね。

私の場合もふと気がつくとマサラの禁断症状が・・・
血液がマサラを身体に注入してくれと叫んでいるのが聞こえますww
そんなわけでこの日も、新たなマサラ中毒候補生を連れて
お店に足が向かうのでした。


チキンティッカ 
ヨーグルトと香辛料に漬け込んだチキンを焼いたものです。


生ピーマンの肉詰め
これ大好きなんですよ。お勧めです。


北インドカレー 辛み4(激辛)
よい子のみんなはマネしないでください。
辛さに弱い式ちゃんは悶絶ww
実はノーマルでも十分に辛いのです。


梨のコンポート
自家製のトロットロのヨーグルトによく合います。


マサラ補充が終わると、何とも言えない多幸感に襲われます。
次の日からまた禁断症状と戦わなければいけなくなるのに…


カレーショップ DUNIYAドゥニヤ
福岡市博多区東比恵3-1-30 村上ビル2F
地下鉄空港線 東比恵駅のすぐそばです。
電話&ファックス:092-400-1203

営業時間
ランチ :12:00~15:00
ディナー:17:45~22:00
(オーダーストップ 21:30)
日・祝日はお休みです。  


Posted by ほりねこ at 11:40Comments(0)グルメ
20日(祝)はヒルトン福岡シーホークで行われているシンガポールフェアの
ディナービュッフェに行ってきました。
今回のこの企画、Twitterと連動したスタンプラリーが行われているんです。



ヒルトンの4階にあるアトリウムレストラン「シアラ」と、大名の店舗が参加しています。
スタンプラリーの商品にはシンガポール旅行など豪華賞品もありますので
皆さんチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
詳細は こちらのページ をご覧ください。

さて、この日は友人達の集まりに家族も連れて行ってビュッフェを楽しみました。
特にオススメなのは「チキンライス」ですね。鶏がらスープで炊き上げたご飯に
蒸した鶏肉や野菜を乗せ特製のソースをかけて食べるものです。


チキンライス他

いわゆる日本のケチャップ味のチキンライスとは全く別物です。
タイ米のパラパラとしたご飯にしっとりとしたチキンがよく合います。
ほりねこはチキン大好きなのでなんぼでも入ります。


生春巻き


シンガポールチリクラブ、サテなど


米の麺です。エビの風味が濃厚でとてもうまい。


デザートもいっぱい。子供たちはチョコレートフォンデュに大喜びでした。

9月30日まで開かれています。
お昼のビュッフェもありますのでそちらもおススメですよー。
是非スタンプラリーにも参加してください。  

Posted by ほりねこ at 10:32Comments(0)グルメ
先日、ふらふらと西新の商店街までランチに行ってたら新しい
ソフトクリームのお店ができているのに気がつきました。



しかも『溶けにくいソフトクリーム!』
これは珍しいなと思い、早速食べてみることに。
ちょうど目もくらむような暑さだったですし、溶けにくさを
実感するにはちょうどいいかなと。



おからと米粉を配合したソフトクリームで、甘みはかなり抑え気味です。
ですからトッピングを勧められましたので今回はチョコをトッピング。
確かに甘さはかなり抑えてあります。
絹のような舌触りでちょっとまったりした感じ。
そして、確かに溶けにくい。
冷房の利いた室内で食べたとはいえ、写真撮ったりパンフレット読みながら
ちまちま食べてたのですが、タラタラ溶けてくる感じはなかったです。

Ant Bee
福岡市早良区西仁5丁目15-34
(早良郵便局の隣です。)
TEL 092-841-6677
営業時間 10:00-22:00(不定休)



  

Posted by ほりねこ at 09:33Comments(2)グルメ
10日(土)は城南区別府にあるカレーショップ『カレイドスコープ』の
改装1周年記念パーティーに参加してきました。
常連さんが集まってにぎやかに行われました。
不覚にも別の打ち合わせで遅れていったために空腹のために
美味しい料理に夢中になり写真を撮るのを忘れてしまいました。
色々美味しそうな料理があったのに残念です。

カレーの他にもオムライスやパスタ、そして定食感覚のセット
メニューもありますよ。
普段はご家族連れのお客さまも多く、お子様でも安心して
食べられます。
そういえばうちの子たちはまだ連れていってなかったな。



あ。こちらはほりねこがいつも注文するカレイドスコープ名物の
麻婆豆腐とカレーのコラボCURRY de CHINAに唐揚げをトッピング
したものです。
お店でご注文の際には『CURRY de CHINAほりねこセット』でと
お申し付けください(笑)。

店長もオーナーのとー子さんもとても気さくな人柄で、お二人の
魅力に惹かれてますますファンが増えていってます。
また2周年に向かって頑張ってくださーい。


カレイドスコープ

福岡市城南区別府3-4-30 ロッソ別府1F
地下鉄別府駅1番出口 徒歩2分
電話  092-843-4944
営業時間  11:30~23:00 (ラストオーダー22:00)
定休日  日曜・祝日
総席数  26席
  

Posted by ほりねこ at 15:01Comments(2)グルメ
巷で噂と聞けば食べたくなるのがほりねこ。
モスバーガーで6月10日から28日まで限定発売されている
『ざくざくラー油バーガー』にチャレンジしてきました。

桃ラーやSラー等、昨今の食べるラー油がブームになってますが、
それをモスバーガーのソースとして使ってしまおうという
この企画。
受けて立ちましょう。



意外と見た目にラー油が入ってないように見えますが…
食べ進めると結構入ってました。



期待してたほどは辛さは感じません。
ザクザクとした食感は桃ラーっぽいですね。
サルサソースも使っていて、辛さはそちらの辛さのほうが
強いみたいです。
仲のほうは結構油まみれ。
バーガーとの相性は?って聞かれると。
うーん。
わざわざラー油を使う必要は無かったような気が・・・
あくまでも好みの問題なんでしょうけど。  


Posted by ほりねこ at 17:47Comments(0)グルメ

2010年05月25日

あのカフェでランチ

もう先週でしたが、天神でランチする時間が取れたので
あのカフェさんに行ってきました。
あのカフェランチ 800円はとてもお得です。

まずは前菜3種
雑穀米のご飯はお代わり自由!



カツレツ このボリュームにびっくり。
サクサクしてとてもうまいです。



これにデザートかドリンクがつきます。
デザートはクリームブリュレ。
ラム酒が効いててちょっぴり大人の味です。
これもおいしかった。



男性でもかなり満足できますよ。
こちらのお店にはプロジェクターも完備しているので
お勉強会にも最適。
何と女性にはこんなプランもあります。



2時間の飲み放題がついて2600円です。
女子飲みしたい皆さん。
浮いたお金で2次会まで行けそうですよ。

Un Known Cafe (あのカフェ)
福岡市中央区天神3-14-9 公建ビル2 2F
092-731-0011  

Posted by ほりねこ at 16:36Comments(1)グルメ